All Japan Confectionery Association

協同組合 全日本洋菓子工業会

The All Japan Confectionery Association

協同組合 全日本洋菓子工業会について

協同組合 全日本洋菓子工業会は、中小企業等協同組合法により、昭和36年5月に設立された団体です。現在日本全国で200社余りの洋菓子・パンの製造を行う事業所が加入しています。

当工業会はその目的として、組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ることを上げています。 また、世界の洋菓子組合から構成される世界洋菓子・パン連盟(U.I.B.C.)に日本の代表として参加し、世界的レベルで洋菓子界の現況や将来性についての問題を共有し、親交を深め、加盟各国との交流に努めています。

当工業会は、こうした視点に立った組合活動を行っていますが、多くの方々と共に活動することを望み、ぜひ貴社の参加(組合員/賛助会員)をお願い申し上げます。加入をご希望の場合は当工業会事務局まで直接お問い合せ下さい。

理事長 加藤 信

 Go to the English page >

理事長

加藤  信

(学校法人 古屋学園 二葉製菓学校)



副理事長

田中 裕人

(株式会社 菓匠三全)

細内 進

(株式会社 ゴンドラ)


鎌田 明彦

(有限会社 シェルボン)

福永 晃三

(株式会社 フクナガ)


玉置  泰

(株式会社 一六本舗)

副島 隆

(株式会社 お菓子の香梅)

専務理事

山田 澄晴

(協同組合 全日本洋菓子工業会)



常任理事

若狭 洋市

(株式会社 わかさいも本舗)

松倉 公一

(株式会社 十一屋)


吉田 菊次郎

(株式会社 ブールミッシュ)

栢沼 稔

(株式会社 栢沼)


大住 省一

(株式会社 上野凮月堂)

小澤 俊文

(株式会社 コロンバン)


比屋根 祥行

(株式会社 エーデルワイス)

山内 純一

(株式会社 銀座コージーコーナー)


金子 亮一

(株式会社 マッターホーン)

山岸 寛治

(株式会社 ドンク)


松田 安正

(株式会社 モンブラン)

齋藤 治雄

(株式会社 菊家)

理 事

門林 秀昭

(トアヴァルト 有限会社)

大橋 健二

(株式会社 ソシエテ・ドゥ・ケン)


大森 弘之

(三原堂製菓 株式会社)

熊谷 喜八

(株式会社 サザビーリーグ

 アイビーカンパニー)


岡本 圭祐

(株式会社 文明堂銀座店)

髙瀬 晃裕

(株式会社 東京凮月堂)


鈴木 徹哉

(株式会社 モンテール)

望月 完次郎

(株式会社 帝国ホテル)


山本 隆夫

(株式会社 クラブ ハリエ)

荒木 貴史

(株式会社 黒船)


森 恍次郎

(株式会社 如水庵)



監 事

藤井 克昭

(株式会社 藤井商事)

霜辻 日出夫

(株式会社 スイス菓子バーゼル)


三嶋 隆夫

(株式会社 ジュウロック)

林 雅彦

(株式会社 エル クレア)






活動について

当工業会の活動には「総務局」、「情報・渉外局」、「国際局」、「出版局」、「技能局」、「事務局」の各局が当たり、それぞれの局が連携を図りながら以下の活動を行っております。

総 務 局

局長 小澤 俊文(株式会社コロンバン)


総務局では当工業会の財政の管理運営や会員サービスに関する事業及び記念事業を行っています。

具体的には、総会時の講演会の企画・開催、ベルギー製ク-ベルチュールなどの商品の共同購入や、推薦図書として洋菓子製造に関するさまざまな専門書及び技能検定の参考書や問題集などの販売も行っています。販売する書籍のリストは「世界の菓子PCG」誌に掲載されています。

情報・渉外局

局長 吉田 菊次郎(株式会社ブールミッシュ)


情報・渉外局では、関係省庁の諸法令立案に対する協力、業界団体との連携による 洋菓子類の普及に関する事業並びに会員に対する各種情報提供を行っています。 具体的には、業界団体との連携による各種大会への参画、洋菓子類の普及のための各種事業の実施及び商標登録に関する特許庁への情報提供や異議申し立てを行ない、さらには会員増強のための活動や次世代育成を目的とした「新世代の会」の活動をサポートしています。

国 際 局

局長 大住 省一(株式会社上野凮月堂)


国際局では、世界洋菓子連盟加盟国を中心とした世界各国との技術交流や情報交換に関する事業を行っています。具体的には、技能局と連携して世界洋菓子連盟の主催する「国際ジュニア製菓技術者コンクール」への選手の派遣、製菓技術研修を含む欧州研修旅行の開催及び海外情報の提供などです。

出 版 局

局長 鎌田 明彦(有限会社シェルボン)


出版局では、製菓技術専門誌「世界の菓子PCG」の出版に関する事業を行っています。PCG誌は、昭和45年の創刊以来、洋菓子製造に携わる全てのプロとアマチュアの方々に親しまれ、支持を頂いている製菓技術専門誌です。読者の方々からは、洋菓子製造の専門誌として、初心者はもとより熟練技能者にも不可欠な参考書として広くご購読頂いております。

この「世界の菓子PCG」は、組合員・賛助会の皆様には毎月1冊無料で贈呈いたしております。

技 能 局

局長 栢沼 稔(株式会社栢沼)


技能局では、「製菓技術ゼミナール」をはじめとする製菓技術講習会の開催やコンクールへの選手派遣など、製菓技術の改善及び向上に関する事業を行います。製菓技術講習会は、1980年からスタートして毎年ご好評をいただいている定期講習会「製菓技術ゼミナール」と、海外の気鋭のパティシェが講師を努める「外国人講習会」等があり、外国人講習会ではこれまでピエール・エルメ氏、カール・シューマッハ-氏、イジニオ・マッサーリ氏など世界の一流製菓技術者を招聘し、日本にいながら本場の技と味を体験できる講習会として大きな反響を得、同時に我が国の製菓技術の向上に努めて参りました。

事 務 局

局長 山田 澄晴(兼任)


事務局は、上記5局の活動の支援を行う局です。



Copyright © 2010 All Japan Confectionery Association All rights reserved.